FFIに集まる人たち

071018133113 ファミリービジネスの研究は、学際的なアプローチを取っています。 ファミリービジネスは複雑なシステムのため、さまざまな専門家の知恵が必要になるのです。
そのため、FFIにはいろいろなバックグラウンドの人が集まっています。

「あなたのバックグラウンドは?」というのが初対面の人との定番の挨拶になっています。
大きく分類すると、

  • <大学教授> 経営系と心理学系が多い
  • <銀行家> ファミリーの資産運用などを行う人
  • <会計士> アメリカでも会計士の顧客はオーナー経営者が多い
  • <弁護士> 株式の譲渡契約書など、相続の相談にのる弁護士が多い
  • <セラピスト> 個人相手のセラピストから、ビジネスファミリーを対象にした仕事にシフトしようとしている人
  • <元ファミリービジネス経営者> いろいろな理由でファミリービジネスの経営から身を引いて、アドバイスする仕事に転じる人が多いのです。(私もその一人です)こういう人に会うと、同類ということで握手を交わすことになります。

FFIは現在1500名の登録があり、今回のコンファレンスに参加しているのは約450名。 
世界の50カ国から集まっていますが、残念ながら日本から参加しているのは私一人です。

ファミリービジネスのコンサルタントとして、同じ志を持つ人たちに会えるのがコンファレンスの楽しみです。

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    マイアミに来ました