FFI 2009 Conference レポート5: メンバー数1800名 総会での報告

コンファレンスの中盤に、FFIの年次総会が行われます。
収支報告、会員数の推移、来期の方針などが発表されます。

P9250054_2_2

現在の会員数は、1800名。 うち、今回の参加者は500名です。

会員の内訳は、

  • ファミリービジネス・アドバイザー
    (税理士、弁護士、金融関係など) 26%
  • ファミリービジネス・コンサルタント
    (ファミリービジネス専門のコンサルタント) 31%
  • ファミリーウェルス・コンサルタント
    (ファミリーオフィスの従事者など) 12%
  • 教育者 21%
  • ファミリービジネス経営者、メンバー 2%
  • 学生 8%

国籍は、

  • 米国 60%
  • 英国  5%
  • ヨーロッパ 11%
  • カナダ 9%
  • ラテンアメリカ 8%
  • その他(約50カ国) 7%

です。

昨年までは日本からは私一人の参加でしたが、
今年は3名です。心強いです。

来年はシカゴで、2010年10月13日~16日の予定です。

毎年の総会で感じることですが、
年に1回、同じ志の仲間があつまり、
互いの発見やアイデアを交換し、健闘をたたえ合い、
来年の再会を期して旅立つ場として、
私にとってFFI総会は、エネルギーを充電する機会になっています。

今後日本からも多くの方が参加されることを期待しています。

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です