事業承継計画を作ればそれでよいのか?

Family Business MagazineのJoe Astrachanの記事から、
示唆に富んだ話をひとつ。

ファミリービジネスコンサルタントは、
事業承継やオーナーシップ承継の計画を立てろと指導するが、
これを支持する調査研究は、まだ行われていない、とのこと。

しかし、これまでの学術調査からはっきりと言えることは、

  • 取締役会を活性化させている
  • ファミリーミーティングを開いている
  • しっかりした戦略プランをもっている

ようなファミリービジネスは、事業承継もうまく行っているとのこと。

このようなファミリービジネスであれば、
事業承継も計画的に行われるであろう。

しかし、これらの活動を行っていないときには、
事業承継計画を作ることをきっかけに、
上の活動も始めて行くことができる。
それを行ううちに、成功するファミリービジネスとしての
土壌が作られていくであろう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です