老舗企業3社の社長の言葉

中小企業基盤整備機構の「事業承継フォーラム2010」に行ってきました。

老舗企業3社の社長の言葉から、

  • 「自分でやりたいことは自分でやらず、次の世代にやってもらう」(山本山 山本嘉一郎社長)
  • 「ふりむけば未来」(小西酒造 小西新太郎社長<木村尚三郎の言葉>)
  • 「危機を脱し、変化を求める事業承継」(中外国島株式会社 伊藤正樹会長)

が印象的でした。

山本山(320年)、小西酒造(460年)、中外国島(160年)と、
長い歴史を持つ会社のオーナー経営者の皆様の、
一言一言に、事業の継続と繁栄に対する、
地に足の着いた、強い思いを感じました。

 

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です