ファミリー・ウエルス・アドバイジング

FFIの総会に、シカゴに来ています。
昨日は、総会前のセミナーに参加しました。

DSC00052

テーマは、

「ファミリー・ウエルス・アドバイジング」

富裕層の資産管理を行う、プライベートバンクやファミリーオフィス関係者向けのセミナーですが、
大きなテーマは、

ファミリーの財産とは何か?

とうものです。

単に金銭的な財産(Financial Capital)だけではなく、
ここでは人的資産(Human Capital)、社会関係資産(Social Capital)を加えたものを
ファミリーの資産(ファミリーの財産=ファミリー・ウエルス)と呼んでいます。

この3つをどのように評価し、どのように育てていくのか、
そのための方法論やツールが紹介され、事例に基づくディスカッションを行います。

30人ほどのクラスでしたが、
9つの国から参加者があり、楽しくためになる一日でした。

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です