週刊エコノミスト書評「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?」

拙著の書評が、週刊エコノミスト11月9日号に載りました。
神戸大学大学院教授、加護野忠男先生によるものです。

著名な先生に書評をいただき、感激しています。

こちらにアップしました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です