盛会でした。六本木ヒルズでのファミリービジネスセミナー

7月13日、六本木ヒルズで、「ファミリービジネスから学ぶ持続的経営の秘訣~日米欧の同族企業事例~」がアカデミーヒルズと、日本MITエンタープライズフォーラムの共催で行われました。

  IMG3

80名を超える方々にご参加いただき、馬場研二氏(日本MITエンタープライズフォーラム(MIT-EFJ)理事)の司会進行、西川盛朗氏(元ジョンソン社日本法人社長)の講演、質疑応答と、熱のこもったセミナーになりました。

Shashin2

実に多くの方々、幅広い職業の方々がファミリービジネスという視点に関心を持っておられること、様々な課題や悩みをお持ちのことを改めて実感し、今後の活動に手ごたえを感じています。

Of=50,480,319

私、武井も裏方で参加し、
拙著「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?」を販売いたしました。
なんと、2割近くの方にお買い上げいただきました。

セミナーの最後に、現在活動準備中の団体、
FBAAについてご紹介させていただきました。
FBAAのホームページで詳細をご覧ください。

 

暑い中ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

(写真提供:日本MITエンタープライズフォーラム 三好一美氏)

 

 

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です