叱られ自慢

ファミリービジネスコンサルティングの始めの段階で、関係者にヒヤリングを行います。会社幹部やOBの方に先代のカリスマ社長の思い出をお聞きすると、いかに自分は先代に叱られたかを、楽しく懐かしい思い出として語ります。皆さん、自分が一番叱られた、と自慢されるのです。

このことは多くのファミリービジネス創業者や中興の祖と言われる人に共通の特徴のように思われます。

叱ったことが、叱られた人にとっては愛情として心に残るのです。

成功するファミリービジネスリーダーの一つの特徴ではないかと思います。

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です