ファミリー内コミュニケーション

ファミリービジネスオーナーの重要な要素のひとつに、
家族とのコミュニケーションがあります。
私の敬愛するFBコンサルタントの大先輩、David Bork氏の言葉を借りると、

「あなたがもし、仕事から帰宅して『今日は素晴らしい日だった!』と家族によく言っているなら、
さらに話を続けて何をどこでして何故面白かったか、どう頑張ったのかを伝え、
家族と話し合うことです。

そうすれば、あなたの前向きな姿勢をさらに発展することができます。

もしかすると、家族の中には手伝いたいとさえ思うかもしれません。

一方、もし、あなたが帰宅するといつも仕事や問題について不満ばかりをぶつぶつ言っているのなら、
家族はあなたのことを、そんな場所へ毎日行く聖人のような人だとは思うかもしれませんが、
自分がそこで働きたいとは思わないでしょう。

どこにいてもあなたは生きる姿勢を教えて回っているということを認識すべきです。」

私は、仕事の話を家庭内ですることがタブーだった時代は終わった、と考えています。
今は、家でも家族に仕事への姿勢を見せ、互いに協力し合う時代ではないでしょうか。

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です