ファミリービジネス評議会 議長の役割

ファミリー評議会の議長には重要な役割があります。

議長の情熱と献身によって、ファミリー評議会はその効果を発揮します。議長の重要な役割は、ファミリー評議会がリーダーシップをとれるよう、評議員に情報提供し、評議員とファミリー全体の参加意欲を高めることです。具体的には以下があります。

  • ファミリー評議会が目標を定め、効果的に協力し、成果を上げるようリードする
  • 会合での議論が意思決定や行動につながるよう導く
  • 評議会の仕事とファミリー全体の課題のバランスを保つ
  • ファミリー評議会とビジネス(取締役会)との連絡、調整を行う
  • 議案の決定、議事の進行、委員会の統括を行う 等

特に定例会議の議題は、1か月~2週間前には通知し、評議員が充分に準備できるように心がけます。

フォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です