同族経営の悩みを解消・事業承継、後継者育成、ファミリー会議をサポート・コンサルティング、コーチング、講演、ファミリー研修
トップページ ファミリービジネスとは サービス WellSpringについて FAQ リソース・情報源 お問合せ

ファミリービジネスとは
ファミリービジネスの時代
老舗に学ぶ
7代続けば本物
ファミリービジネスならではの課題
成功するファミリービジネス
サービス
200年クラブ
コンサルティング
研修・セミナー
特別MBA経営チーム育成コース
講演
エグゼクティブ・コーチング
クライアントの声
WellSpringについて
代表者プロフィール
パートナーコンサルタント
FFIについて
よくあるご質問
リソース・情報源
代表 武井一喜の著書
 
 
 
Family Firm Institute
 
経営コンサルタント探しの「経営堂」

 

 HOME > リソース > メルマガ

 

  メルマガ 【ファミリービジネス新時代】 
 
   

 第36号 三段ロケット

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
2012年5月10日
                       ■OWNERSHIP■ 

【ファミリービジネス新時代】
                   ■FAMILY■ ■BUSINESS■
 
第36号 三段ロケット
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 長いと思っていたゴールデンウイークも、終わってみるとあっという間でした。
 忙しい毎日に戻られたことと思います。


 
 ■■■ 目次 ■■■□□□□□□□□□□□□
  
   ■三段ロケット
 
   ■200年クラブ会員募集

   ■ブログ「ファミリービジネスのススメ」から
  
   ■WellSpringサービスメニュー
 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
  
  
 ■■■ 三段ロケット ■■■□□□
 
 これまでに、数々のファミリービジネスとのご縁がありました。
 そのファミリーの歴史やビジネスにかかわる方たちのお話を聞き、
 考えることがあります。
 
 それは、ファミリービジネスの基盤ができるまでには3世代かかる、
 ということです。
 
 ビジネスとファミリーは、それぞれに独自の発展のスピードがあります。
 ビジネスは経済的な時間軸に従って発展し、
 一方でファミリーは生物的な時間軸によって発展します。
 この組み合わせであるファミリービジネス全体を見た時に、
 永続のための、しっかりとした基盤ができるには
 3世代はかかるのではないか、と考えます。
 
 
 
 創業したてのビジネスの成長は、
 もちろん創業者の資質や意欲によるところが大きいのですが、
 業界全体の動向、時代背景、景気の変動に大きく影響されます。
 
 
 ベンチャー ⇒ 拡大成長 ⇒ プロフェッショナル経営
  ⇒ 吸収合併 ⇒ 多角化
 という成長プロセスを通して、
 創業者の世代だけで大企業に成長するケースもありますが、
 大抵はこれらのプロセスを二代、三代かけて進んでいくものです。
 
 
 
 
 一方で、それを支えるファミリーが踏んでいくステップは、
 景気変動とは関係なく、生物的な時間の経過と共に進んでいきます。
 
 
 創業者は、夫婦で仕事に関わり、親族も駆り出され、
 家と会社の区別が無い状況で事業の発展に専念します。
 
 二代目になると地域や業界での地位も高まり、人脈も広がります。
 
 「先代にはお世話になった。息子さんに恩返ししたい。」
 といった人たちの力に支えられて、世代交代は順調に進みます。
 
 
 三代目には創業者、二代目の人脈が活かされ、
 この人脈がビジネス面でも重要な経営資源となります。
 
 二代目から三代目へと世代交代するにあたり、
 「二代目にお世話になったから、三代目に恩返ししたい」
 と思う人たちがどれほどあるか、
 これが三代目の成功に大きくかかわっているように思えるのです。
 
 
 
 「恩返ししたい」と話す方々に、先代の思い出を聞くと、
 「自分はよく先代に叱られた」、「一番叱られたのは自分だ」
 と口をそろえて語ります。
 
 「お前のようなものは辞めてしまえ!」と叱られ、
 言葉通り受け止めて翌日会社に出ないと、
 「なぜ出てこない!」とまた叱られる。
 
 この様に、不条理ながらも先代の愛情を受け止めた人たちが
 次の世代を助け、育てるというドラマがあります。
 
 社内だけでなく、取引先や地域の人たちも、先代のファンになった人たちが
 次世代のファミリーを支援し、盛り立てていくという構図です。
 
 
 親から子供への事業の承継だけでは語りつくせない、
 多くの人たちの織り成すドラマであり、
 一本の糸ではなく、たくさんの糸が撚り合わさって
 太く丈夫なロープとなり、
 次の世代へとつながっていくドラマです。
 
 
 
 これはファミリービジネスにとって重要な経営資源です。
 「社会関係資本」とよばれるもので、
 永続のためには「財的資本」以上に重要なものです。
 
 「親の七光り」という言葉で
 このような重要な資源を毛嫌いする後継者がありますが、
 これは大変にもったいないことです。
 
 先代が築いた社会関係資本を最大限に生かし、
 さらに次世代に向けて社会関係資本を発展させることが
 ファミリーとビジネスを永続させる要諦です。
 
 
 
 四代目になると、直接創業者に接した人はいなくなります。
 ですから三代目までに、創業者のこと、
 創業者を支えた人たちのこと、
 その理念や信念を次の世代に伝えておくこと、
 共有する仕組みを作っておくことはとても重要です。
 
 
 
 創業者から二代目、三代目へと三段ロケットのように
 ファミリーとビジネスを軌道に乗せ、
 四代目からの新たな旅立ちができるよう、
 仕組みを作っていくこと、
 これが繁栄と永続の神髄でしょう。


■■■200年クラブ会員募集■■■□□□□□□□□□□□□□

 200年クラブは、同族経営オーナーと、その家族、親族の方のための
 会員組織です。
 従来のビジネス交流会では扱われてこなかった、
 ファミリーとビジネスの課題に取り組み、
 ビジネスの発展とファミリーの幸福の両方を、永続的に実現するため、
 オーナー経営者をはじめ、後継者、オーナー一族の皆様の
 学習、実践、交流の場を提供します。
 
 
 
 ●会員特典
 
 ・CD「ファミリービジネス繁栄と永続の秘訣」
 ・ニュースレター(季刊)
 ・会員専用ホームページ(各種ダウンロード、情報提供)
 ・会員専用ビデオライブラリー
 ・電話相談(1回45分)年間2回無料
 ・ワークショップ
   事業承継、後継者育成、ファミリー力アップなど、参加型プログラム
   \10,000(会員価格 2名同伴可)(一般 ¥20,000)
 
 ・テキスト 「200年企業ワークブック」
   一般価格¥10,000のところ
   会員価格\6,000 さらに 改訂版への更新無料
 ・コンサルティング割引
 

 ●対象
  ・ファミリービジネス経営者、後継者の方
  ・オーナーファミリー一族の方 
  ・ファミリービジネスの取締役、それに準ずる方

  ・世代交代の時期にある経営者、後継者の方
  ・家族、親族内のコミュニケーションを改善したい方
  ・事業承継したいが何から始めてよいかわからない方
  ・永続の基盤を作りたい方

  ※士業、アドバイザー、コンサルタントの皆様には
   別のプログラムを企画中です。
   お問い合わせください。

 
 ●年会費
 
  ¥36,000 (1名様あたり 1年間)
 
 

 詳細・お申込はこちら
 
  http://www.family-business.jp/service/Club200.htm

■■■ブログ「ファミリービジネスのススメ」から■■■□□□□□□□□□

   
  ◆世阿弥:「家をつなぐのに大切なのは、血ではなく芸」
  
 200年クラブの会員向けビデオのために、観世流太鼓方の観世元伯氏
 (父・同流十六世家元観世元信)にインタビューしました。

 お能の歴史、芸を継承すること、時代に合わせて変えていくこと、
 変えないことなど、600年以上の年月を重ねて生み出されてきた精神と、
 繋いでいくための方法をお聞きしました。
 ファミリービジネスにとっても、永続のためのヒントが満載です…
   
  http://bit.ly/JduF7I
 
  


■■■WellSpringサービスメニュー■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
  
 WellSpringは各種サービスを通して
 ファミリービジネスの成長と永続を支援しています。
 
 ◆コンサルティング
   ・事業承継プランニング、実行支援
   ・緊急時対応プラン
   ・経営革新
   ・後継者育成、後継経営チームづくり

 ◆研修・セミナー

 ◆講演

◆世代交代前の次期経営チーム育成 

 ◆エグゼクティブコーチング、事業承継コーチング、後継者メンタリング

 詳しくはこちらへ
 
   http://www.family-business.jp/service/index.htm
 
 
 
   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 このメルマガが、読者のファミリービジネスの繁栄と永続のために
少しでも役立つことができれば、また専門家の方にとっては、
クライアントへのアドバイスのヒントになれば嬉しく思います。

 ご質問、ご要望など、ぜひお寄せください。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 では、次回またお会いしましょう。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご感想・ご質問等
→ http://www.family-business.jp/contact.htm
購読登録・解除
→ http://www.family-business.jp/resource/MaiMagazine.htm
──────────────────────────────
発行元:WellSpring ウエルスプリング
http://www.family-business.jp/WellSpring/index.htm
発行責任者:武井一喜 takei@wellspring.co.jp
──────────────────────────────


 
 
 
 
 
ブログ「ホントは強い同族経営ファミリービジネスのススメ
Loading...

 
メルマガバンクナンバー
創刊号ファミリービジネス(同族経営)の物差し
ファミリーが共有する夢
「うちはファミリービジネス」と胸を張って言おう
オヤジ(社長)対ムスコ(専務)
後継者の意識が変わるとき
事業承継は単なる社長交代ではない
繁栄と永続をもたらす処方箋
ファミリービジネスの女性リーダー
夫婦の役割を考える
10 ファミリー会議はブラジル企業でも定番
11 あなたのファミリーは内部の対立を解消できますか?
12 地域のコミュニティーを大切にしていますか?
13 家系図(ジェノグラム)を作ってみよう
14 サントリー:ファミリービジネスの最高峰
15 新常識:「ファミリー」と「ビジネス」は分離してはならない
16 世界の常識に逆行する、日本のファミリービジネス税制
17 「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?」
18 好評です。新著「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?」
19 ファミリービジネス・コンサルタントの世界会議
20 ファミリーの富とは? 〜FFI総会から〜
21 『ふりかえれば未来』
22 長寿企業はファミリービジネス
23 ファミリービジネス:新しい日本の希望
24 200年の社歴が育てる不屈の精神
25 相談内容から見えてくる、相手に変化を起こす方法
26 後継者の社長就任1か月で起きること
27 オヤジ対ムスコ スタジオジブリの場合
28 伊勢の遷宮は永続の秘訣
29 学習するファミリー
30 鉄道王と金融王、子孫の存亡を分けたもの
31 100年は運が良かった、200年続けば本物
32 会社ではできない話
33 ファミリーにも必要な「客観的な目」
34 2012年 両手利きのリーダーシップ
35 3つのファミリービジネスプロジェクト
36 三段ロケット
37 ワンマンオーナー社長からの事業承継
38 ファミリービジネスだから次期社長を育てられる
39 ファミリーとビジネスが離れすぎている問題
40 ファミリービジネスアドバイザー資格(AFBA)とは
41 ファミリービジネスコンサルタントの世界大会
   
   
 
Twitterより
 
 


| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー |