同族経営の悩みを解消・事業承継、後継者育成、ファミリー会議をサポート・コンサルティング、コーチング、講演、ファミリー研修
トップページ ファミリービジネスとは サービス WellSpringについて FAQ リソース・情報源 お問合せ

ファミリービジネスとは
ファミリービジネスの時代
老舗に学ぶ
7代続けば本物
ファミリービジネスならではの課題
成功するファミリービジネス
サービス
200年クラブ
コンサルティング
研修・セミナー
特別MBA経営チーム育成コース
講演
エグゼクティブ・コーチング
クライアントの声
WellSpringについて
代表者プロフィール
パートナーコンサルタント
FFIについて
よくあるご質問
リソース・情報源
代表 武井一喜の著書
 
 
 
Family Firm Institute
 
経営コンサルタント探しの「経営堂」

 

 HOME > リソース > メルマガ

 

  メルマガ 【ファミリービジネス新時代】 
 
   

   第27号 オヤジ対ムスコ スタジオジブリの場合

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
2011年8月22日
                       ■OWNERSHIP■ 

【ファミリービジネス新時代】
                   ■FAMILY■ ■BUSINESS■
 
第27号 オヤジ対ムスコ スタジオジブリの場合
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 やっとしのぎやすい気温になりました。いかがお過ごしでしょうか。
 
 私は暑い東京を離れ、涼しい山の中で1週間、山籠もりをしてきました。
 目的は、「ファミリービジネス・ワークブック」の仕上げです。
 
 「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?」を読んだ皆様に、
 具体的に実践していただくためのワークブックを
 お届けしたいと思っております。
 
 強いファミリービジネスになるためのノウハウを満載。
 9月にはご注文受付開始します。
 
 
 ■■■今月の目次■■■□□□□□□□□□□□□
  
   ■オヤジ対ムスコ スタジオジブリの場合
 
   ■藤間公認会計士税理士事務所と共催 無料セミナー 9月7日
    「世界トップクラスのファミリービジネスも学ぶ
     同族企業(ファミリービジネス)繁栄と永続の法則セミナー」

   ■ファミリービジネス・セミナー 9月8日
   「長寿企業に学ぶファミリービジネス繁栄と永続の秘訣」
  
   ■200年クラブメンバー募集開始
 
   ■ブログ「ファミリービジネスのススメ」から
 
   ■WellSpringサービスメニュー
 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
  
  
■■■ オヤジ対ムスコ スタジオジブリの場合 ■■■□□□
 
 8月9日に放送された、NHKの番組、
 「ふたり・コクリコ坂 父と子の300日戦争〜宮崎駿・宮崎吾朗」
 を見た方は多いのではないでしょうか。
 
 以下、NHKの番組内容の紹介です。
 
 ==============================
 2人の人物を主人公に、その絆を描く新しいドキュメンタリー「ふたり」。
 今回のふたりは、アニメーション映画の巨匠・宮崎駿さんと、その息子で、
 同じくアニメーション監督の宮崎吾郎さん。
 この夏、公開されるスタジオジブリの新作「コクリコ坂から」は、
 吾朗さんが監督を務め、父・駿さんが脚本を担当。
 ふたりの合作ともいえる作品だ。
 しかし、父と子の間には、長い間、人知れぬ深い葛藤があった。
 6年前、吾朗さんは父の反対を押し切ってアニメーション映画の監督になった。
 そんな息子を駿さんは認めていなかった。そんななかで始まった今回の映画作
 り。番組は10か月にわたって、アニメーション制作の現場に密着した。
 幾度も衝突する父と子。カメラは、2人の葛藤を丹念に追っていく。
 主人公「海ちゃん」のキャラクター設定をめぐって始まった壮絶なバトル。
 途中、公開延期の危機さえ訪れた。そして、制作の山場に起こった
 「東日本大震災」。映画はがけっぷちの状況に追い込まれる。
  70歳にしてなお、映画への情熱をたぎらせる父。偉大な父と比較される
 宿命を負いながらも、挑戦を続ける息子。ぶつかりあい、反発しながらも、
 「映画を創る」という同じ目標に向かって情熱を燃やす、父と子の物語。
 ==============================
 
 
 
 美大に通う私の娘は、キャラクターのつくり方、構図のつくり方に夢中でした。
 
 家内は、息子の仕事に立ち入るまいとする父親・駿の、律した愛情と、
 いざとなったら自分がすべてを引き受けるという
 トップリーダーとしての責任感に感銘を受けました。
 
 
 そして私は、
 コンサルタントとして番組を見ていました。
 
 「自分にしかこの仕事はできない」という吾朗の言葉には、
 後継者としての強い使命感を感じます。
 
 周囲の期待に応えなければならないという思いは、
 お手並み拝見、と冷ややかな目で見られるプレッシャーと相まって、
 大きな焦りとして吾朗にのしかかります。
 
 父 駿は、息子の仕事に口出ししまいと思うものの、
 つい吾朗のスタッフにダメを出してしまう。
 
 こういった事が、さらに吾朗の心にトゲのように突き刺さります。
 
 
 
 この父と子の戦いに、
 プロデューサーでスタジオジブリ社長の鈴木敏夫氏の存在は、大きなものです。
 
 鈴木氏は、それまで建設コンサルタント会社で公園緑地や都市緑化などの
 計画・設計に従事していた吾朗氏に、ジブリ美術館の総合デザインを依頼。
 これを機に、吾朗はジブリの仕事にも関わり始め、
 「ゲド戦記」の監督を務めます。
 
 今回のコクリコ坂の制作にあたっても、
 鈴木氏は吾朗氏のメンターとしての役割を果たします。
 
 あくまでビジネスの成果を最優先しながらも、
 後継者が超えるべき困難を、時には助け、時には立ちはだかり、
 後継者の成長を促しています。
 父駿との調整役も鈴木氏の重要な役割です。
 
 
 44歳と70歳の父と子。
 
 
 J. DavisとR. Tagiuriの親子経営者の関係モデルによれば
 そろそろ対立が解消し、良好な関係を築く年齢です。
 
 
 番組の最後、コクリコ坂の試写会の後での駿の言葉、
 「もっと俺を脅かして見せろ」は、
 不器用な父が、自分が追い続けてきた夢を、
 息子に託そうとする言葉に聞こえました。
 
 表面的には対立姿勢を続けていますが、
 根本的な関係は、大きく変化しつつあることが感じられます。
 
 
 『コクリコ坂』は、スタジオジブリにとって
 事業承継の重要なステップであることに間違いないでしょう。

■■■ファミリービジネス・概論セミナー■■■□□□□□□□□□□□□□
 
 9月の二つのセミナーをご案内します。
 ●藤間公認会計士税理士事務所と共催 無料セミナー 9月7日
 ●長寿企業に学ぶファミリービジネス繁栄と永続の秘訣 9月8日
 
 
 ◆◆藤間公認会計士税理士事務所と共催 無料セミナー 9月7日◆◆
 (※同業者の方はご遠慮いただいております)
 
 〜同族企業が学ぶべき経営の方法はこれだ!!〜
 「世界トップクラスのファミリービジネスも学ぶ
 同族企業(ファミリービジネス)繁栄と永続の法則セミナー」
 
 と題したセミナーを、
 
 明るく・元気・前向きな専門家集団、藤間公認会計士税理士事務所と
 WellSpringの共催で行います。
 
 開催日:9月7日(水)15:00〜18:00
 会場:トウマグループセミナールーム
 東京駅八重洲北口前中央区八重洲1-4-21
 参加費:無料定員数:30名
 
 昨年来、藤間所長と打ち合わせを重ねてきたプログラムが、
 ついに実現することになりました。
 
 お申し込みはこちらから
 
 http://www.toma.co.jp/seminor/H230907.html
 
 
 <セミナー概要>
 
 第1部 元気で長生きの同族企業の特徴
 講師:藤間公認会計士税理士事務所 
    所長 藤間秋男
    財務コンサル部 井関臣一郎
 
 .後継者をしっかり育成している
 .創業一族の絆が強い
 .従業員を家族のように大切に育てる
 .創業の理念を事業に浸透させている
 .伝統と革新を両立させている
 
 第2部 ファミリービジネス繁栄と永続の処方箋
 講師:米国FFIファミリービジネス・アドバイザー認定証保持者 
     WellSpring 代表 武井一喜
 .世界のトップファミリービジネスが学ぶファミリービジネス論とは?
 .ここが間違っていた、同族企業の経営法
 .強いファミリービジネスを作る3つの秘訣
 .後継者とそれを支える次期番頭の育成法
 .オヤジとムスコはなぜ対立するのか?
 .オヤジの事業承継への抵抗を和らげるにはどうしたらよいか?
 
 
 <こんな方にお勧め>
 .同族企業の経営者、後継者
 .オーナーファミリーメンバー
 .同族企業の取締役
 .永続の基盤をつくりたい方
 .世代交代の準備で何から始めてよいか分からない方
 .世代交代を機に事業戦略を考えている方
 .いつ社長になれるかわからない後継者
 .社内で親子、兄弟、親族の対立がある
 
 
 
 ファミリービジネスオーナー、経営者、ファミリーメンバーのための
 学習コミュニティー、「200年クラブ」のご案内もあります。
 入会しやすいプランにリニューアルしました。
 入会お申し込みの方には、当日限定の特典も用意しました。
 当日お待ちしています。
 

 お申し込みはこちらから
 
 http://www.toma.co.jp/seminor/H230907.html


◆◆「長寿企業に学ぶファミリービジネス繁栄と永続の秘訣」9月8日◆◆

 
 セミナー詳細
 http://www.family-business.jp/service/InHouseSeminar.htm


 ●テーマ:「長寿企業に学ぶファミリービジネス繁栄と永続の秘訣」 
   ・ファミリービジネスの法則
   ・ファミリービジネスの永続の処方箋
   ・レベルの違う変化を起こし、新たな戦略、行動を見出す方法

 ●対象:同族経営オーナー、経営者、兄弟、親族の方
     ファミリービジネスにアドバイスする専門家の方
     (経営コンサルタント、税理士、会計士、社労士、
      生命保険、金融機関などの方)
 
 ●講師:ファミリービジネスコンサルタント
    FFIファミリービジネス・アドバイザー資格認定証保持者
    WellSpring代表 武井一喜
 
 ●日程: 2011年 9月8日(木)14:00−16:00

 ●場所: 東京、千代田区紀尾井町 マツダホール(最寄駅:赤坂見附)
 ※お申し込みの方に後ほどメールで詳しくお伝えします。
       ※台数限定ですが、駐車場もございます。

 ●参加料:¥5,000 (銀行振込、詳細はメールでお伝えします)

 ●お申し込み方法:下記からお申し込みください。↓

    http://www.family-business.jp/service/InHouseSeminar.htm

■■■200年クラブメンバー募集開始 ■■■□□□□□□□□□

 200年クラブメンバー募集を開始しました。
 一月当たり¥3,000でファミリービジネスの永続と繁栄のための
 数々の特典が受けられます。

 詳しくはこちらから

  http://www.family-business.jp/service/Club200.htm

■■■ブログ「ファミリービジネスのススメ」から■■■□□□□□□□□□

  
 ◆立命館アジア太平洋大学(APU)でファミリービジネスの講義します
 
 急な依頼を受け、8月4日に大分の立命館アジア太平洋大学(APU)で
 ファミリービジネスの講義をすることになりました…
 
 http://bit.ly/qBLprG

 
 ◆UBS銀行の超富裕層のアンケート

 超富裕層を顧客にする、スイスのUBS銀行が行ったアンケートが
 公開されている。世界の120の長富裕ファミリーに対して行った調査だ。
 ファミリーの資産を保全し、次世代に伝えるための質問に、
 以下のような回答が出た…

 http://family-business.weblogs.jp/blog/2011/08/ubs.html


 ◆Zippoもファミリービジネス

最近、Zippoのライターを3つ手に入れました。長い間100円ライターを
 使っていましたが、あらためてZippoの手触りに魅了されています。
 Zippo Manufacturing Companyは、
 現在3代目が会長を務めるファミリービジネスです…

  http://family-business.weblogs.jp/blog/2011/08/zippo.html
 

 ◆言うべきか、避けて通るべきか?こう着状態を解消する5つのステップ

ビジネスファミリーでは、こんな内的な会話に出合うことがしばしばです。
「この問題を話すと、助けになるどころか相手を傷つけることになる。」
「姉にそのことを話したのに、姉は一向に改めようとしない。
  これ以上話して もしょうがない。」
 「従兄弟と話し始めると、いつも親どおしの兄弟げんかと同じことになる。
  だからこのことはもう触れないことにした。」…

  http://family-business.weblogs.jp/blog/2011/08/imaginedconversation.html
 

■■■WellSpringサービスメニュー■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
  
 WellSpringは各種サービスを通して
 ファミリービジネスの成長と永続を支援しています。
 
 ◆コンサルティング
   ・事業承継プランニング、実行支援
   ・緊急時対応プラン
   ・経営革新
   ・後継者育成、後継経営チームづくり

 ◆研修・セミナー

 ◆講演

◆世代交代前の次期経営チーム育成 

 ◆エグゼクティブコーチング、事業承継コーチング、後継者メンタリング

 詳しくはこちらへ
 
   http://www.family-business.jp/service/index.htm
 
 
 
   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
 
 このメルマガが、読者のファミリービジネスの繁栄と永続のために
少しでも役立つことができれば、また専門家の方にとっては、
クライアントへのアドバイスのヒントになれば嬉しく思います。
 
 誌上でご相談にお答えするコーナーも作りたいと思います。
 (もちろん匿名性を保持します。)
 
 どうぞよろしくお願いいたします。
 では、次回またお会いしましょう。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご感想・ご質問等
→ http://www.family-business.jp/contact.htm
購読登録・解除
→ http://www.family-business.jp/resource/MaiMagazine.htm
──────────────────────────────
発行元:WellSpring ウエルスプリング
http://www.family-business.jp/WellSpring/index.htm
発行責任者:武井一喜 takei@wellspring.co.jp
──────────────────────────────


 

 
 
 
 
 
ブログ「ホントは強い同族経営ファミリービジネスのススメ
Loading...

 
メルマガバンクナンバー
創刊号ファミリービジネス(同族経営)の物差し
ファミリーが共有する夢
「うちはファミリービジネス」と胸を張って言おう
オヤジ(社長)対ムスコ(専務)
後継者の意識が変わるとき
事業承継は単なる社長交代ではない
繁栄と永続をもたらす処方箋
ファミリービジネスの女性リーダー
夫婦の役割を考える
10 ファミリー会議はブラジル企業でも定番
11 あなたのファミリーは内部の対立を解消できますか?
12 地域のコミュニティーを大切にしていますか?
13 家系図(ジェノグラム)を作ってみよう
14 サントリー:ファミリービジネスの最高峰
15 新常識:「ファミリー」と「ビジネス」は分離してはならない
16 世界の常識に逆行する、日本のファミリービジネス税制
17 「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?」
18 好評です。新著「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?」
19 ファミリービジネス・コンサルタントの世界会議
20 ファミリーの富とは? 〜FFI総会から〜
21 『ふりかえれば未来』
22 長寿企業はファミリービジネス
23 ファミリービジネス:新しい日本の希望
24 200年の社歴が育てる不屈の精神
25 相談内容から見えてくる、相手に変化を起こす方法
26 後継者の社長就任1か月で起きること
27 オヤジ対ムスコ スタジオジブリの場合
28 伊勢の遷宮は永続の秘訣
29 学習するファミリー
30 鉄道王と金融王、子孫の存亡を分けたもの
31 100年は運が良かった、200年続けば本物
32 会社ではできない話
33 ファミリーにも必要な「客観的な目」
34 2012年 両手利きのリーダーシップ
35 3つのファミリービジネスプロジェクト
36 三段ロケット
37 ワンマンオーナー社長からの事業承継
38 ファミリービジネスだから次期社長を育てられる
39 ファミリーとビジネスが離れすぎている問題
40 ファミリービジネスアドバイザー資格(AFBA)とは
41 ファミリービジネスコンサルタントの世界大会
   
   
 
Twitterより
 
 


| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー |